ページTOPへ

タイプ別音痴の直し方:自分流に歌っている|音痴を直す方法!克服ランキング

タイプ別音痴の直し方:自分流に歌っている|音痴を直す方法!克服ランキング

【スポンサーリンク】

自分流に歌っている

あなたは、いつも曲をしっかり聴いて歌うよりも、自分の好きなようにメロディを変えて、自分流に歌ったりしていないでしょうか?

 

人から指摘されて、自分でも『なにか音が違うような感じがするな?』、と思っていても、それをきちんと確かめずに、『まあいいや!』と流してしまっていませんか?

 

そうだとしたら、いつまでたってもあなたの音程は正されないし、あなたの歌のレベルアップも望めません。

【最新情報!】自宅で音痴矯正!

音痴を直すことは難しいと思われがちです。しかし、きちんと音痴の原因を理解し、トレーニングすることで音痴を克服することができます。その手助けとなる現在、人気の音痴矯正プログラムを比較検証し、ランキング形式で紹介していますのででご参考頂ければ幸いです。

 

 音痴克服法!おすすめ教材ランキング


曲をよく聞くこと

その場合には、先ずしっかりと曲と歌を聞くことから始めなくてはいけません。

 

しっかりと曲や歌を聞けるということは、曲の流れをちゃんとつかんで歌えるということですし、自分の出した音が、その歌の音程にあっているのか?はずれているのか?をはっきりと聞き分けられるということです。

 

ですから、まず自分の好きな曲を何十回も聴き込んで、メロディを正確に覚えてしまいましょう

 

自分で正しい音がとれないところは、友だちにでもチェックしてもらいながら、メロディをしっかりと聞きとれるようにします。そしてそれをテープなどにいれて、何度も聴いてみることです。

 

そうやって聴き込んでいくうちに、だんだんと自分の声に敏感になってくるはずです。「あ、今のはちょっとはずしたな!」とか、「自分はいつもここで間違えているんだな。」とか、自分の歌のズレに気づき始めます。

 

そうなると、もうあとは自分でそれを直していけばいいのです。

 

こういう、聴き直して自分で正していくのは、ものすごく根気がいりますが、歌のうまい人は自分で間違いを直せるからうまいのです。ですから、きっとあなたも地道に直していけば、歌のレベルアップ間違いなしです。

【スポンサーリンク】